おぉ、うまい!ちょっと食べてみて。

おいしすぐる

おすすめスポット

魚介好きは今すぐ行け!徳島の「びんび家」はウマすぎて真顔になるレベル

更新日:

すぐるです。小豆島のマラソン大会に出るために、プチ旅好で小豆島に向かっています。今日は徳島に寄り道。

寄り道の目的は、今日紹介する「びんび家」!

結論から言います。魚介好きなら今すぐ行ってください。いえ、ここはあえて強く言います。今すぐ行け!

ぼくの「おいしすぐるランキング」のお魚部門トップ3に入るおいしさです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


奥さんは100回行っている「びんび家」

うちの奥さんは子どもの頃から、このびんび屋に家族で通っていたそうです。大阪に住んでいるのに100回も行っているってクレイジーなレベルやろ…。

IMG 2235

兵庫県の淡路島を通って、大鳴門橋を抜けると徳島です。そこから国道11号を進むと、びんび家があります。びんび家の「びんび」は、徳島で魚を意味します。到着はまだ11時だったので混雑する前でした。

IMG 2237

お店の前には大きないけすがあります。これはウマい魚が食べられる予感。

IMG 2239

店内はキレイ目な定食屋といった感じです。11時の時点でお客さんがかなりいます。さっそく席に着くと、気さくなおばちゃんが注文を聞きに来てくれます。奥さんいわく、昔からいるおばちゃんらしい。

元気なおばちゃんで「何するー?」とか「お刺身、おいしいよー」とか言いながら注文を取ります。ぼくは刺し身定食(1500円)を注文。

IMG 2244

IMG 2243

注文すると5分くらいで料理が到着。お刺身にわかめ汁、ご飯、漬物が付いてきます。いろんな種類の刺し身が盛られています。わかめ汁には、鳴門海峡名物のわかめがどっさりと入っています。

かなりウマそうです!

ウマすぎて真顔になった

さっそくいただきます。

IMG 2250

んー、ウマい!刺し身は新鮮で、身が引き締まっています。食べると魚の甘さが口の中に広がります。

IMG 2246

刺し身はかなり厚めに切られています。びっくりの大きさです。

普通のお店の2切れ分くらいあります。ぼくがいつもと同じ感覚で刺し身を持っていたら、刺し身の重みで何度か落としてしまいました。

驚いたのは、これだけではありません。

IMG 2242

このわかめ汁。みそ汁ではなくて、わかめ汁。食べてみて分かりました。これはみそ汁と呼んではいけません。わかめが主役です。

こんなにわかめって、おいしいのかと驚きました。歯ごたえがあって、わかめの味がすっごく強いです。いやー、感動レベルです。

味覚が全力で「ウマー!」と言っていて、箸が止まりません。食べるたびに、脳から「これはうまい!」という信号がバッチバチ出ます。

味わうことに気が行き過ぎて、ぼくは顔から表情が消えました。真顔でひたすら魚をむさぼり続けました。いかん、書いている今でも行きたくなる。

まとめ

以上、徳島にある「びんび家」を紹介しました。

本当においしかったです。ぜひ行ってください。いや、行け!さっさと荷物をまとめて、すぐに行け!それぐらい、おいしいお店でした。

お店の詳細はこちら:食べログ「びんび屋」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-おすすめスポット
-, , , ,

Copyright© おいしすぐる , 2017 AllRights Reserved.