おぉ、うまい!ちょっと食べてみて。

おいしすぐる

Life

ツライ…猛烈な二日酔いになったので治す方法を調べたよ

更新日:

photo credit: Day072-5_June via photopin (license)

photo credit: Day072-5_June via photopin (license)

今日は猛烈な二日酔いだったので、自分のために二日酔の治し方を調べました。あー、ほんと死ぬかと思った…。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


二日酔いの原因

二日酔いの原因は飲み過ぎ(当たり前や)。飲み過ぎた結果、体がこんな状態になって二日酔いになります。

脱水症状→頭痛、だるさ、吐き気、食欲不振

お酒は利尿作用があるので急速に水分不足になります。ビールでいうと500mlを飲むと、倍の1リットルの水分が体から奪われます。なので、お酒を飲んだ次の日は体が水分不足でカラカラ状態です。

低血糖症→頭痛、だるさ、筋肉痛

アルコールの分解は肝臓が全て行います。そのときに使うのが肝臓に蓄えられているグリコーゲン。たくさんアルコールを分解すると、それだけグリコーゲンを使うので体内では不足して低血糖症になってしまいます。

アセトアルデヒドが体内に残っている→頭痛、だるさ、吐き気、疲労

アルコールを分解する過程で発生するアセトアルデヒドが、体内に残っていると二日酔いになります。

二日酔いを直してくれる食べ物

脱水症状を治す

なんと言っても脱水症状を治すときは、スポーツドリンクがいちばん。体への吸収がいいです。でも、ぼくがスポーツドリンク以上に気に入っているのはコレ。経口補水液OS-1。

経口補水液 OS-1 500ml

スポーツドリンクだと甘すぎるように感じるのですが、OS-1は本当にちょうどいい甘さ。オススメ。

低血糖症を治す

グルコースのもとになる炭水化物や糖質を取る必要があります。でも、調べると「カレーがオススメ」「肉うどんがいい!」とかありましたが、二日酔いでツライときにそんなもん食えるか!

二日酔いで荒れた胃でも食べられるとしたら果物がオススメ。固形物は食べられないという場合は100%果汁のジュースを飲んでください。

アセトアルデヒドを分解する

アセトアルデヒトを分解するのに、しじみに含まれるアラニンが効きます。コンビニでしじみのカップ味噌汁を買うといいですね。

先ほど100%果汁のジュースを紹介しましたが、そのなかでグレープフルーツジュースもオススメ。はクエン酸や果糖、ビタミンCが含まれていて肝機能を高めてくれます。

Doleグレープルーツ100% 200ml×18本

グレープフルーツはクエン酸や果糖、ビタミンCが含まれていて肝機能を高めてくれます。グレープフルーツジュースなら手軽に栄養を補給できます。

あと、ビックリしたのがハイチオールC。

【第3類医薬品】ハイチオールCプラス 180錠

美白効果だけじゃなかったのね。すごい。ハイチオールCに含まれるLシステインがアルコールやアセトアルデヒドの分解を助けてくれます。

まとめ

少しでも二日酔いの人の役に立てば嬉しいです。だって、ツライよね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Life
-

Copyright© おいしすぐる , 2017 AllRights Reserved.