おぉ、うまい!ちょっと食べてみて。

おいしすぐる

おいしいレシピ ストウブ

【ストウブレシピ】レンズ豆と豚肉の煮込みは空腹にしみわたるウマさ

更新日:

DSC 0065

今日はうちの奥さんが大好きな「レンズ豆と豚肉の煮込み」の作り方を紹介!簡単なのに本格的な味でオススメです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


ストウブで作る「レンズ豆と豚肉の煮込み」

レンズ豆と豚肉の煮込みはフランスの家庭料理。豚肉とスープの旨味がレンズ豆に染み込んで、おいしいんですよね。

材料(4人分)

DSC 0046

食材が少なくて手軽に作れるのが、このレシピのいいところ。

・豚バラブロック:700g
・レンズ豆:150g
・セロリ:1本(葉は取る)
・玉ねぎ:1個
・にんじん:1本
・にんにく:2かけ
・固形ブイヨン:2個
・ローリエ:2枚
・白ワイン:100cc
・オリーブオイル:大さじ1
・塩と黒こしょう:少々

「レンズ豆と豚肉の煮込み」の作り方

1.豚肉は4センチ幅に切る(豚の角煮のイメージ)。レンズ豆は軽く水で洗って水切り。玉ねぎ、セロリ、にんじん、にんにくはみじん切りにします。

DSC 0048

 

2.鍋に油をオリーブオイルを少量入れて、豚肉の表面を焼きつけたら取り出しておきます。

DSC 0054

 

3.鍋に残った豚肉の油を拭き取ったら、オリーブオイル大さじ1を入れます。そこへみじん切りにした野菜を入れて、しんなりするまで炒めます。

DSC 0055

 

4.豚肉を戻し入れて、レンズ豆も加えます。白ワイン100ccと水400cc、固形ブイヨン、ローリエを入れて、煮立ったら弱火にして45分煮込みます。途中、豚肉から出るアクを2〜3度取ります。

DSC 0056

DSC 0057

 

5.鍋を開けてレンズ豆がふっくら煮えていたら、塩と黒こしょうで味を整えたら完成です。

DSC 0061

食べごたえのある豚肉と旨味を吸ったレンズ豆がおいしすぐる

DSC 0064

スープをひとくち飲むと、野菜と白ワインの風味に豚肉のコクが加わって空腹にしみわたります。

DSC 0074

豚肉はほどよいほどよい柔らかさと旨味が楽しめます。これ以上煮ると、豚肉の旨味もスープに出てしまって、スカスカの味になってしまうんですよね。

DSC 0075

レンズ豆の甘みにスープと豚肉の旨味が合わさって、おいしいです。レンズ豆が加わると優しい味わいになるんですよね。素朴な感じがするからかな。

ぼくはこの豚肉とレンズ豆の煮込みをご飯にかけて食べるのも好きですし、パンと一緒に食べるのも好きです。どちらも試してみてください。

もっと本格的に作りたいときは、豚肉に塩を揉み込んで2〜3日冷蔵庫で保存して塩豚にしてから作ると、豚肉の旨味がグッと引き立ちます。

まとめ

肉が好きな男子にはウケるレシピです。うちの奥さんにもウケてるけど(笑)。

ちなみにレンズ豆はスーパーやデパ地下で売っていますが、あるところとないところがあるのでアマゾンで買うのがいちばん確実かと。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-おいしいレシピ, ストウブ
-, ,

Copyright© おいしすぐる , 2017 AllRights Reserved.