おぉ、うまい!ちょっと食べてみて。

おいしすぐる

Life 書いている人はこんな人

大阪に引っ越したら「たぬきそば」が別物で困った自分のために書いておく

更新日:

IMG 2719

すぐるです。ぼくは東京から大阪に引っ越して3年が立ちます。

大阪に住んでいろいろカルチャーショックがあったのですが、ぼくにとって大きかったのは「たぬきそば」の違いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


大阪で「たぬきそば」を注文したら違うものが出てきた

ぼくは立ち食いそばが好き。そのなかでとくに「たぬきそば」が好きです。

大阪に引っ越して、立ち食いそばに寄って「たぬきそば」を注文。するとぼくのイメージとは違うものが出てきました。

東京では「たぬきそば」はコレ。そばのうえに天かす(揚げ玉)がのっているやつです。

IMG 2716

でも、大阪の立ち食いそばで出てきたのは、そばの上にあまからく煮た「あげ」がのってるそば…。えっ、これって「きつねそば」。注文間違えたのかな。

定員さんに「これ、たぬきそばですか?」って2度も聞いちゃいました。2回目に聞いたとき、店員さんややキレ気味でした(笑)。どうやら間違っていないらしい。

東京・大阪・京都の「たぬきそば」を整理しておこう

よく調べたら、地方によって「たぬきそば」のうえにのっているものは変わるそうです。知らんかった。それじゃ、ここで各地のたぬきそばを整理しておきます。

東京は、そばの上に天かすがのっています。

大阪は、あげがのっています。

京都では、なんとあげが入ったあんかけがかかっています。

番外編として北海道はかき揚げをのせたそばが、たぬきそばです。

じゃあ、大阪で天かすがのったたぬきそばを食べたいときはどうすればいいのか?そのときは「ハイカラそば」と注文してください。

ちなみに京都では、ハイカラそばと言っても通じないことがあるらしいのでご注意を。

まとめ

ぼくは東京のたぬきそばが大好きで、行くたびに必ずたぬきそばを食べています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Life, 書いている人はこんな人
-,

Copyright© おいしすぐる , 2017 AllRights Reserved.