おぉ、うまい!ちょっと食べてみて。

おいしすぐる

Life

人間関係のテクニックをブログで書く理由

投稿日:

すぐるです。

このブログでは、人間関係のテクニックをいろいろ書いています。それにはぼくなりの思いというか理由がありまして…。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


いい人こそテクニックを使ってほしい

ぼくのまわりには、いい人がたくさんいます。心がキレイで、正直&まっすぐな人ね。でも、得をするよりも、損をしちゃう人のほうが多いんですよね。

いい人って遠慮をしてしまったり、ありのままで勝負してしまいます。

それとは逆に、腹黒い人は自分が悪いことを知っているので、テクニックでごまかそうとしてきます。

ここで、「テクニックでごまかす腹黒い人」vs「ありのままのいい人」で勝負すると、いい人がほとんど負けてしまいます。

これって、ぼくとしては本当に残念なんです。

いい人こそ活躍してほしい

ぼくはいい人の居場所がなくて、腹黒い人やズルい人ばかりが得をする世の中なんて見たくないんですよね。でも実際の世の中では、たびたびそんな場面を目にします。そういうとき、本当に腹が立ちます。

いい人に、もっともっと活躍してほしい。そのためには腹黒い人達が使う以上に、テクニックを使いこなして打ち勝ってもらいたいです。

だからぼくはブログで人間関係のテクニックを書いています。

テクニックは必要ないと思っている人へ

人によっては「いいことをしているんだからテクニックは必要ない」「自分のためにテクニックなんて使えない」と思う人もいます。

そういう人は、ぜひ「相手の力になるために、自分はテクニックを使っているんだ」と思うようにしてください。

テクニックは「ズルい行為」なのではなくて、相手に「あなたの力になれる」というメッセージをキチンと届けるための手段です。

まとめ

このブログを読んでくださっている「あなた」もいい人です。そもそもぼくのブログを読むという行為自体が、善意の塊ですから!

これからも「あなた」に活躍してもらえるように、人間関係のテクニックを書いていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Life
-

Copyright© おいしすぐる , 2017 AllRights Reserved.