おぉ、うまい!ちょっと食べてみて。

おいしすぐる

おすすめスポット

こんな食べ方があったのか!?うどんバカ一代の「釜バターうどん」がうますぎた

更新日:

IMG_2367

小豆島マラソン旅行記のつづき。「まだ続くのか」「まだ小豆島に着かないのか」というツッコミは一切聞こえないことにしておこう!

今日は高松のうどんです。香川といったらうどんを食べなければ終われません。夜1軒と朝2軒ほど行ってきました。そのなかでとくにおいしかった「うどんバカ一代」を紹介します。

初めて食べた「釜バターうどん」は忘れられないおいしさでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


高松の人気店「うどんバカ一代」

IMG 2360

うどんバカ一代、略してバカイチは高松市内にあるうどん屋で朝の6時から18時まで営業しています。朝の6時からとは、恐るべし香川のうどん文化!

店の名前が気に入って、朝8時に突撃しました。

IMG 2362

店内はいたるところに芸能人のサインが飾られていました。お客さんはまだ少なくて、すんなり座れました。みんな朝から夫婦や恋人同士、友達とうどん食べています。うどんが生活の一部になっているみたいです。

IMG 2361

注文はセルフ形式。店員さんはみんな元気がよくて感じがいいです。ぼくと奥さんは、名物の釜バターうどんの小(490円)を注文。

IMG 2364

釜バターうどんは、釜玉にバターと粗挽きの黒こしょうをトッピングしたうどんです。釜から上げたばかりのうどんはツヤツヤと光っていました。

IMG 2366

醤油をひとかけして一気に混ぜると、黄金に輝く釜バターうどんへと変身。これはうまそう!さっそく一口食べると、ううぅ…うまいっ!

卵のコクにバターの風味が合わさって濃厚な味わいになります。そこに黒こしょうのアクセント。いいよ、いいよ釜バター!

麺もモチモチとしていて、のどごしも滑らか。ぼくはコシが強すぎるグミみたいなうどんは苦手なのですが、このうどんは適度なコシでたまらんおいしさです。あっという間に完食してしまいました。

まとめ

うどんバカ一代、本当においしかったです。高松に寄ったときには必ず寄りたいお店ですね。

これから自宅でうどんを食べるときは、釜バターにします。みなさんもお試しあれ。

店舗詳細:うどんバカ一代

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-おすすめスポット
-, , ,

Copyright© おいしすぐる , 2017 AllRights Reserved.